Home > 歯科医の仕事内容

歯科医の仕事内容

歯科医師の仕事内容と言えば、虫歯や歯槽膿漏などの歯周病の施術や歯列矯正、差し歯の差し継ぎ、入れ歯の製作など治療、歯垢・歯石の除去、ブラッシングの勧めなど歯に関する病気の予防と再発防止、口の中にできたがんの切除などの外科手術といったものがあります。

歯科医は歯科衛生士や歯科技工士との提携を強化する素質や団結力、医師としての明敏さ、緻密な作業を精確に行なう為の指先の巧妙さも要求されます。

最近は、歯の治療をする方法や器具、薬が間断なく開発されています。しかし、一番大事なのはいかにしっかりと施術をするかです。例えば、電動歯ブラシも毎年、必ず新商品が出ます。新タイプであっても、使用方法が間違っていると虫歯はできます。自分で丁寧にきちんと日々歯磨きをしなければ、手間隙かけて優秀な器具を手に入れ使用しても虫歯になるのです。このことと同様に、患者さんの歯の未来は、最先端の技術と歯科医がどれほどきちんと施術をするかで決定します。